無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の記事

2013年7月10日 (水)

デイサービス太陽でのドラムサークル

先月に引き続きデイサービス太陽でドラムサークルをさせて頂きました!

これを話す前に!

僕も今年68歳です!先日熱中症にかかり、死ぬ思いをしました!多忙で、体力の落ちてる時に2、3日前から、暑いのに何故か汗が出ませんでした!

体調が悪くなったのが木曜日で、病院の休みの日で仕方なく寝ました!そしたら朝になると39度1分も熱が出て、体があちこち痛くて、力も出なくて起き上がることすら出来ませんでした!

医者に診てもらうと「熱中症」だと言うのです!寝てて熱中症になるなんて全く知りませんでした!

ついこの間まで(3、4年前)まで真夏でも自転車で走り回っていたのに、今ではこのザマです(本当に情けないです)

心臓の病気(弁膜症)を抱えていて、医者に激しい運動はダメと言われ、腰を痛めてることも有って、最近は運動も止め、お腹がプクプクと出てきました!

ドラムサークル(DC)をやるにしても楽器を2階から降ろして車に載せるのも、苦になってきました!

先月DCをやった後、荷台の上の段に有る楽器だけ片付けて、下の段に有る楽器は、そのままで走り回ってる始末です!

こんな状態で、DCやれるのも、あと5年くらいかな?と思うようになりました!(75歳ともなれば、後期高齢者、デイサービスにお世話になる年代です。そこまではやれません)!

今日、DCの仲間である近所に住む「今枝さん」が、手伝って下さいました!僕の車に載せきれない楽器を運んでくれ、会場への楽器の運び、楽器のセット、終わってからの楽器の回収全て手伝ってくれて、本当に助かりました!

彼女は、今回で3回目で、そろそろDCも真ん中に立ってファシリテートしてもらおうかと、彼女に話したら快く引き受けてくれました!

結局は、最初僕がやっただけで、あとは殆んど彼女がやってのけました(これにはビックリ、僕がやるより余程上手なのです)!

彼女は、自宅で子供たちにピアノを教えていますが、その経験がお年寄りにも通用するようです!

「タマゴ廻し」をするにしても、懇切丁寧に、身振り手振りで何度も何度も教えるのです!(タマゴ廻しとは、卵型のシェイカーを、歌いながら右の人に渡し、同時に左の人から貰い、次々に廻して行くゲームです)

ビックリしたのは、お年寄りには、無理と思ってたトーンチャイム(ハンドベルに似たもの)での演奏でした!

初めに、職員の方6名に演奏(キラキラ星)して頂き、その後ご老人の希望者をつのり、見事に演奏出来たのです!

もう一つ感心したのは、全て終わって楽器を片付ける合間に、職員の方と反省会をやっているのです!(あれは、良かったか?、こうしたらもっと良かったか?とか)

僕は思いました!!!

僕の後継人は、彼女しか居ないと!!!

あと4、5年は僕も頑張るが、その後は彼女に楽器全てを譲り、全てを任せようと思いました!

今日の彼女を見ていたら、充分資格が備わっています!

あとは、彼女が引き受けてくれるかどうかの話しです!

971128_310737079062656_1891306811_n

935818_310737099062654_1924122161_n

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31