無料ブログはココログ

« リトルワールド-18 | トップページ | リトルワールド-20 »

2008年7月10日 (木)

リトルワールド-19

アイヌの家

Pict0380

日高地方沙流川流域の二風谷に、19世紀末頃まで見られた伝統的な村(コタン)を復元している。奥の家は、両親の家、隣の二軒は、分家した子供たちの家。断熱性に優れたノガヤで作られており、厳しい寒さの冬も部屋の中央の炉で火を焚くことで、暖かく住むことが出来た

Pict0382

かわいい子がいました。思わずシャッターを。

Pict0390 チセアパ

入り口です。

兄弟かな?

Pict0397 中央の囲炉裏

アイヌとは、アイヌ語で「人間」と云う意味です。かつては、蝦夷(えみし、えぞ)と呼ばれ本州東北部から千島列島、サハリンにかけての広い地域に住んでいました。

アイヌの人びとは、シカ、クマ、ニシン、等を取ったり、ヤマブドウやウバユリ等を採取して食料としていました。

またアワ、キビ、ソバ、などの農耕は、1200年も前から行なわれていました。

Pict0396

チセ

チセとは、チ(我々の)セツ(巣)=家と云う意味です。

Pict0401 ヌブキクタブヤラ

濁り水を捨てる窓です。

台が外に向かって下がっています。

Pict0403

イトムンブヤラ

光を受ける窓

台が外に向かって上向きになってます。

主人の座からクマの檻が常に見えるところに有ります。

Pict0394 男便所(右)女便所(左)

Pict0406 物干し竿

Pict0407 高蔵

シカ、クマのくんせい、乾燥したアワなどを保管する倉。

« リトルワールド-18 | トップページ | リトルワールド-20 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041817/22199223

この記事へのトラックバック一覧です: リトルワールド-19:

« リトルワールド-18 | トップページ | リトルワールド-20 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31